SHINKO KOGYO CO.,LTD
◆2010年 年始の全社朝礼にて『ラフター・ヨガ』を体験してみました。 

新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
この度は、年始の全社朝礼にて「ラフター・ヨガ」を体験してみましたので、ご紹介させて頂きます。


そもそも「ラフター・ヨガ」って??


インドで病院を開業しながら、心と体の健康について研修していたお医者様が、1995年に仲間達5人
の小さなグループで近所の公園で毎朝笑う事を始めました。
彼はヨガの先生である奥様の助けを借りて、笑いとヨガの呼吸法を統合させたエクササイズを開発
しました。
これがラフター・ヨガです。
やがてこの体操で毎日集まり笑う仲間が増え、その素晴らしい効果を実感する様になり、口コミで
拡がった活動は15年で60カ国以上、何十万人もの人たちの間に拡がっています。
そんな健康法を、昨年末に自ら体験してきた社長からの紹介で、新年1回目の全社朝礼にて実践してみました!


新年の社長挨拶の冒頭で、
「厳しい環境が今暫く続く事になりますが、笑顔と活力だけは絶やさず前進して行きたいと思います!
 そんな中、私が昨年末異業種の交流会で体験した”ラフターヨガ”を皆さんにも体験して頂きたいと
 思います。」


突然「見本を披露させて頂きます!」と切り出した社長が何の理由もなく身体全体で大笑い・・・(?)
従業員一同、一体何が始まったの??と不安そう・・・。
そんな様子もお構いなしに半ば強引に社長の説明は続き・・・半信半疑の状況で全員起立!?
隣の仲間とまずは「ハイタッチ!」・・・人って両手を上げると気分が明るくなる気がしませんか?


何だか良く解らないが、会場では笑いがチラホラ(笑)。


ウォーミングアップが終わったところで、いよいよ本格的にゼスチャー付きで大笑いです。
「片手握手で大笑い」〜「両手握手で大笑い」〜「牛の乳搾りで大笑い」〜「新年の杯、乾杯!ビール
 掛けで大笑い」。
ひとしきり体験した後には、意味もなく笑ってしまった仲間たちで盛り上がっていました。


何事もやってみるものですね(笑)。
当社従業員の笑い声と笑顔が1年中続く事を願って2010年のスタートです!


@「ラフターヨガ」の説明をする社長 A戸惑いながらも”ハイタッチ”の従業員
Bなんだか解らない内に盛り上がってた従業員
<<前の記事 次の記事>>
© 2006 SHINKO KOGYO Co.,Ltd.